徳島新聞ネクスト

先輩の声

森本 こころ

何がきっかけで当社へ応募しましたか?

子育てのため前職(旅行業営業)を離職したタイミングで、ハローワークで求人を見つけました。
営業職は好きでしたが、子育てと仕事を両立させるためには休日の確保や出張回数が職業選択の鍵でした。そう考えていたときに、朝の出勤時間にゆとりがあって、休日の確保もできるということが大きかったです。

仕事内容・環境を簡単に説明して下さい。

仕事内容は営業職なので毎日違います。
総合広告代理店営業という幅広い知識と、提案力が必要とされる職場です。
日々、媒体を勉強して知識をつけて、お客さまの広告効果を最大限に発揮できるよう努めています。
現在は営業グループリーダーという立場で、後輩の相談に乗ったり、会社全体の営業状況を把握したりすることも重要な仕事になってきています。
情報が重要な仕事ですので、社員間でのコミュニケーションも大切にします。一人で黙々と仕事をするのではなく、情報を共有してチームで考え、提案できる雰囲気づくりを心掛けています。

プライベートはどんなことをされてますか?

子どもたちと一緒に阿波踊り連に所属し、練習に参加しています。家族で共通の趣味を持ち、時間を共有できることは大きな楽しみです。また、三味線やヴァイオリン、ピアノを趣味にしていて、家族もトロンボーンなど同じ音楽好きです。休日はコンサートに行ったり、音楽鑑賞したりもしています。

今、楽しいですか!?

現実的に難しいかな…と思っていた、「子育てと仕事の両立」が、まさか営業職という環境で実現できるとは思ってもいませんでした。
休日も確保できていますし、体力的にも依然より楽になりました。何より好きな仕事をしながら家庭のこともできている今は、私にとって幸せで楽しいです!

一日のスケジュール

  • 9:15

    出社

  • 9:30

    メールチェック・資料整理

  • 9:45

    徳島新聞社グループ関係者でイベントミーティング

  • 11:00

    資料制作

  • 12:00

    お昼休み

  • 13:00

    お客さまと広告出稿についての打ち合わせ

  • 15:00

    お客さまと広告原稿についての打ち合わせ

  • 16:00

    お客さまとイベントについての打ち合わせ

  • 17:30

    メールチェック・資料整理・営業グループミーティング

  • 19:00

    退社

COMMENT

業務は日々内容が違います。総合広告代理店営業なので、マス媒体はもちろんですが、その他の映像やイベントなど多岐にわたるご相談をいただいております。
お客さまの会社の広報担当者である!という責任感を持ち、より広告効果の高いご提案ができるよう心掛けています。
人と人とのつながりを大切に、ご縁をいただけることに感謝し、毎日楽しく過ごしています。ぜひ私たちと一緒に働きましょう!